イズミの楽しい日々

日々の出来事を書いてみます

効果 傷病手当金を受給する方法(三嶋道明)

   

何とか会社に出社してもイライラしたり
忙しすぎて何をするのも面倒に感じ始め
上司に相談し病院へ行ったところ、うつ病と
診断されてしまった。

しばらく療養が必要らしいがこの先の生活は
どうなるのだろうか?

三嶋道明さんの「傷病手当金を受給する方法」。

収入が途絶えたとしても受給要件を満たせば、
健康保険から傷病手当金が支給され給料の
3分の2程度が非課税で最長1年半受給可能っていうのに惹かれたけど
なんだか怪しいよね。

実践した人の本音の口コミが読みたいなー

効果は本当?体験談

非正規雇用の人でも通常であれば1か月程度の
傷病欠勤期間が認められて健康保険加入などの
受給要件を満たしていれば傷病手当金を
受給することができるみたい

傷病手当金を受給する方法の購入者はこんなことも言っているよ。

「医師から半年程は療養が必要と言われ
休職が認められず退職をするしかありませんでした。

マニュアルの存在を知らなければ失業手当だけを
受給することになりそうでしたが、おかげさまで
受給要件を満たしていたので傷病手当金の給付が
決定しました。

知識のない自分でもわかりやすい内容で良かったです。」

「薬を飲みながら勤務していましたが、結局働けなくなり
半年ほど傷病手当金で生活していました。

マニュアルを読んで退職後も続けて傷病手当金の受給が
できる術を知り引き続き受給できそうです。

年金の手続きや失業保険についても詳しく解説してあり
大変参考になりました。」

「傷病手当金を受給する方法」の内容

傷病手当金を受給できれば失業手当より
はるかに有利で、就労可能状態になれば
時期をずらして申請すれば両方とも
受給可能なのはありがたいね

自宅でできるっていうのがいいよね。

楽しみになってきた。

 - 未分類